さいたまの川魚卸問屋 株式会社鯉平

うなぎ・川魚の卸売り

うなぎ・川魚の卸売り

うなぎ専門店の経営者の皆様へ

今、消費地問屋の存在意義が問われています。

  1. その時最良の産地・生産者の活鰻をお奨めいたします。
  2. お得意様の在庫を最小限にするお手伝いをいたします。
  3. 返品を含め、クレームに迅速に対応いたします。
  4. イザという時、加工のお手伝いをいたします。
  5. 催事やイベントのお手伝いをいたします。
  6. 後継者様、新入社員様に、加工の技術指導をいたします。
  7. うなぎ串打ち機のメンテナンスをいたします。
  8. 「店内POP」「お知らせ文書」作りのお手伝いをいたします。
  9. 業界の情報を、消費地の立場で解説いたします。
  10. お得意様同士の人材交流・情報交換を促進いたします。

鯉平は、これからも常に専門店の皆様のお側でお伝えいたします。

川魚は生きたまま運ばなくてはなりません。「鮮魚」ではなく、更にその上の「活魚」。
これが川魚問屋の最大のこだわりです。

明治30年に鯉の卸売として創業して以来、時代の流れに適応しながら、今ではほぼ全ての食品用川魚を取り扱う問屋となりました。
主な商材であるうなぎは、消費地問屋として全国随一の規模を誇ります。

商圏は埼玉東京を中心に、千葉・神奈川、更には関西・四国・東北にまで至り、
高品質で生産者の分かるうなぎを毎日お届けしております。

専門店様のお悩みには全力でお答えいたします。
委託加工・販売促進のお手伝い・後継者の育成・串打ち機の販売・業界最新情報のお届け・イベントのお手伝い・・・

皆様からのありとあらゆるご相談をお待ちしております。